カテゴリー:医療法人設立・運営の失敗事例

  • 紙書籍 税理士が見つけた(本当は怖い)医療法人設立・運営の失敗事例55

    「もしかしたら法人化した方がいいのかもしれない・・・。」確かに、節税や資金繰りの面でメリットが多い医療法人。しかし、法人化するとなるとトラブルが生じやすいのも事実!医療法人経営を正しく理解して、リスクは最小限に!実務面で…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 一人医師医療法人

    私は歯科医師であり、歯科クリニックを経営しています。医療法人にすると節税面で効果的であると聞きました。しかし、医師は私1人で、とても「法人」と称するような経営はできないのではないでしょうか? 紙書籍 電子…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 基金拠出型医療法人

    2年前に、クリニックを医療法人にしました。法人設立の際に、5,000万円を拠出しています。 急に、1,000万円プライベートな理由で必要となり、基金拠出した5,000万円のうち、1,000万円を返金してもらいたいと社員…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 医療法人の社員

    今年、医療法人の設立を申請し、数ヶ月後には、設立の予定です。現在は、内科クリニックを経営していますが、クリニックの血液検査を委託している株式会社を社員として考えていましたが、専門家から、それは無理だと言われてしまいました…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 医療法人の社会保険

    今年になって、歯科クリニックを医療法人にしました。スタッフが3人しかいないので、法人化する以前のまま、社会保険の手続きをしませんでした。その後、医師会の会合で他の先生から「法人になった場合はスタッフ数に関係なく、社会保険…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 役員への資産の低額譲渡

    4年前に法人名義で購入し、現在あまり使われなくなった車を理事長個人が格安で引き取ることにしました。  しかし、専門家から「車の使用状況に関係なく、時価よりも低額で引き渡してしまうと、価格の差が個人の経済的利益になってし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 設備投資による節税対策〜資本的支出と修繕費

    医療法人で使用しているMRIのオーバーホール費用300万円をすべて修繕費として処理しました。ところが、オーバーホール費用の全額を修繕費として計上するのは問題があると税理士に指摘を受けてしまいました。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 医療法人のリスクマネジメント

    最近個人のクリニックを医療法人にしました。最新の医療機器を導入、スタッフも増員し、地域に求められる医療機関としての社会的責務を果たしていこうと考えています。理事長として医師としての私の責任も増大するものと考え、今まで加入…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 医療法人と寄附

    法人として理事長の母校である医大に100万円の寄附をしました。これまで、その医大と法人との間に取引関係はありません。その寄附金を損金として計上しましたが、税理士に、「そもそも寄附金の損金算入要件は、事業との関連性は必要な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • その他医業外収入

    当クリニック内には、自動販売機が5基あります。自動販売機を置くことで、毎月数万円の販売手数料が入金されてきます。医業の収入ではないことから収入として申告をしていませんでしたが、税理士に、「たとえ月に数万円の収入とはいえ、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 個人所有不動産の購入

    個人で所有する土地(時価1億円)を私が理事長を務める医療法人に譲渡することにしました。この土地は近年急に高騰して時価で取引すると私への課税が高額になるので、それを避けるため、4,000万円で譲渡することにしました。  …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 消費税

    これまで30年以上、個人開業医として地域医療に携わってきましたが、このたび医療法人として新たな一歩を踏み出すことにいたしました。新しい法人に対しては、代表者である私が個人診療所を経営していた際に有していた資産など1,30…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 医療相続と相続時精算課税制度

    現在、医療法人の理事長をしています。まだ数年間は、理事長として、クリニックを運営していきたいと考えておりますが、出資持分を相続時精算課税制度により、長男に移すことにしました。しかし、顧問税理士から、「理事長が65歳以上に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

紙書籍

  1. 不動産業における法人税、消費税、所得税、固定資産税の失敗しがちな事例ごとに不動産業会計・税務のプロが…
  2. 2015年1月1日に施行された相続税及び贈与税の税制改正により、相続税について定額控除額の引き下げや…
  3. 「税理士が見つけた!(本当は怖い)建設業経理の失敗事例55」は「失敗から学ぶ実務講座シリーズ」の10…
ページ上部へ戻る